スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

tumblrをもういちど振り返る

前に一度とりあげたコトもあるのだが、結局だ~~~れも興味を示してくれないTumblr
キャプチャ



もうエエねん、自分が楽しければ・・・
と思いながらももう一度リコメンドしてみる。


Tumblrってなに?

ザックり言うと、「公開スクラップブック」ってかんじです。webをみていておもしろかったテキストや画像や動画を切り出して保存するみたいなかんじ。重心は「コレクション」であって「コミュニケーション」ではない。twitterは「こんなことした なう!」「ここにいる なう!」みたいなよりパブリックな発信で重心は「アピール」ですが、Tumblrの場合、「オレは趣味で色々おもしろいネタを集めて溜め込んでる、だけど覗き見はOKだぜ。」ってかんじ。

だから、twitterは独りでやっても寂しいですが、Tumblrは寂しくない。
昆虫の標本集めや新聞の切り抜きと同じですから。

たとえばコスプレ画像集とか、たーくさんTumblrにはあります。


使い方
Tumblrは、webサイトとしてはとっつきずらいです。むしろ、公式サイトはあまり役にたちません。

上記で申し上げたように、「溜め込む」ことにプライオリティがあります。
おもしろい!と思った画像やテキストを自分のパソコンに保存するのではなくて、オンライン上のらくがき帳に貼り付けておくよう感覚でつかってみてください。

Firefoxのプラグイン

Chromeのプラグイン

を使って見てください。
より脊髄反射的に、スクラップができます。

まあreblogとかもありますが、私はブラウザから使い始めて「こいつはすごい!!」と感動したクチなので、そっちをまずお勧めします。



あなたのコレクションをみせてださい

申し上げたように、Tumblrは私的な色合いがつよく「なう!なう!」叫ぶような喧しいものではありません。
「毛の生えかかった脇フェチ画像コレクション」や「歴代ショッカーの発声コレクション」「ボブサップ画像集」なんかでもいいんです。そういうコレクションこそ、覗き見る価値があります。


最後に

まあ、Tumblrがあまりにも流行らないので、今回は業を煮やしてポストしました。
myspaceみたいにはならないで欲しいですからね・・・。

独りでも知り合いが面白さに気づいてくれたらなー・・・・っと思ってます。



私のコレクションのアーカイブもさらしておきます。
結構、自分のコレクションがすきです。

関連記事
.03 2010
tumblr comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/75-a4452a70

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。