スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

100万回保存した

ちょっと鮮度がだいぶ落ちてしまった話なのでいまさらだが、長く記念すべきpostであることであるから、あえて書きたい。


歴史的瞬間に立ち会ったと言っていいのじゃないだろうか。
Googleの便利な機能をチェックするために購読していたGoogleJapanに、3月22日突如次のようなPostがなされた。


Google Japan Blog
中国における事業展開について
byデビッド ドルモンド / 企業開発担当副社長、最高法務責任者


いわば歴史的文章がブログで投稿された状態。びっくりした。
戦闘的な内容だ。
香港に亡命します!ってかんじだよね。


この件については、Googleの立場にどうしても贔屓が偏った世論が多くて不満で、なぜ中国政府がここまでして検閲を継続するのか、もっと知りたいと思った。あとすごいと思ったのは、Googleの持っているクラウドをハックされたってことと、webに検閲するというどう考えても無理!ってな事業をマジで中国政府が続けてる技術力。

ちなみに、昔中国に行ったときに試してみたのだけど、簡体字で「天安門」ってぐぐっても、やっぱり事件についてはでてこなかったんだけど、yahoo!japanで日本語で検索したら普通にwikipediaの天安門事件の記事が出てきたけど・・・。今はどうかしらないけどね。


以下、関連記事。
子飼弾のポストがダントツで深い。


グーグルのない世界

中国のない世界

Google を追放した中国政府の心を理解しよう



個人的には3月で一番熱いニュースでした。


関連記事
.29 2010
Web comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/2-477dfa64

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。