スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

岩手県釜石市

前回書いたとおり岩手県大槌町でのボランティアを続けており、なかなか自由な時間はないのですがおりをみて少しづつ町の中を歩きまわっています。

となり町の釜石は鉄の街、労働者の街です。
送信者 大槌


駅前の市場は津波の被害を免れています。
送信者 大槌


市場で朝ごはん。
送信者 大槌


津波で被災した商店街は禅寺の境内の中の仮設住宅に復活しています。
まさしく門前市。
送信者 大槌


街中に「解体可」のスプレー文字があります。
苦渋の決断で書かれた「解体可」です。
送信者 大槌


街中でガレキの撤去や再建工事が進んでいます。
街に活気はあります。
送信者 大槌


丘を登ると仮設住宅がありました。
展望台にいたのは、たぶん仮設の住人の方だとおもいます。
送信者 大槌


釜石港に津波が押し寄せる映像は、youtubeなどにもあがっており、ご覧になった方は多いと思います。
下の写真は、その映像が撮影された高台からのものです。
送信者 大槌


現地に行ってみても、震災で失われたものや被災者の方の記憶を想像することはなかなか難しいと思っていました。

この高台に立った時に、ようやくそうしたものの一片が感じられました。
関連記事
.10 2012
旅行 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/184-7251e94b

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。