スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

マネーボールはもう通用しないという話。

ご存知のとおり、私はプロ野球が好きなので、最近公開されたハリウッド映画「マネーボール」について話題がでることが最近結構あります。ブラッド・ピットが主演してたりして結構人気がでてるみたいなんでね。


マネー・ボール (RHブックス・プラス)マネー・ボール (RHブックス・プラス)
(2006/03/02)
マイケル・ルイス

商品詳細を見る


まあハリウッド映画にしちゃちゃんとした映画に仕上がっているらしいのですが、個人的にはこの映画、「え?いまさら??」感がすごい強いんですよ。
その辺をちと説明してみます。




アスレチックスがすっかり弱小球団に逆戻りしている

原作「マネーボール」自体の出版は2003年ですが、その頃のアスレチックスは強かった。

wikipedia:オークランド・アスレチックス
「マネーボール」の時代
1990年代以降はまたも主力選手放出や引退で低迷、球団の予算も限られる中、2000年代に入ると「マネー・ボール」と呼ばれるセイバーメトリクスを導入したドラフト戦略や若手選手の育成が奏功し、プレーオフの常連となるなど強豪の一角に返り咲いた。2001年と2002年にはリーグ最低レベルの年俸総額ながら2年連続でシーズン100勝を達成した。


しかしながら、ここ数年は同じ西地区のマリナーズほどではありませんが下位に低迷しており、観客動員も一気に減ってしまいました。ここ数年は本拠地の移転騒動がオフシーズンの最大の話題です。

「マネーボール」はアスレチックスという貧乏球団が逆境に負けずにセイバーメトリクスを駆使して金満球団相手に勝ちまくるところが味噌だったのですが、アスレチックスがさっぱり勝てなくなってしまったのです。

Oakland Athletics Team History & Encyclopedia




貧乏球団のセイバーメトリクスはすでに通用しない。

ではなぜ勝てなくなったのか?
それは「セイバーメトリクス」で戦略を差別化することができなくなったからです。

ざっくりいうと、セイバーとは徹底的にデータを統計学的に分析して野球の戦略や選手補強を行なう手法ですが、このセイバーメトリクス、べつにビリー・ビーンじゃなくたって金とノウハウがあれば誰にだってできるんです。

【MLB】マネーボールの今~アスレチックスに何が起きている!?

当時のアスレチックスは、徹底的なデータ分析により、例えば出塁率の高い選手に目をつけ、”使える”戦力だが過小評価されている(年俸の安い)選手をかき集めて得点力のある打線を作り上げた。本が出版された03年、アスレチックスのビリー・ビーンGMはたちまち球界の寵児(ちょうじ)となった。
 あれからおよそ10年。いまメジャーで何が起こっているかというと、マネーボール的なデータ分析が浸透する一方で、従来のスカウト重視のチーム編成に回帰してきている。ビーンGMのマネーボールは金欠球団が苦肉の策として使った手段だったが、今はヤンキースやレッドソックスのような圧倒的資金力を誇る球団が、豊富な資金と人員を投入してセイバーメトリクスによる選手分析を行なうようになった。
 さすがにこれでは貧乏球団はデータ分析でも勝てなくなってしまう。


必死にセイバーメトリクスで金持ち球団のウラを掻いても
セイバーメトリクス自体に大金をつぎ込む金持ち球団が現れた時点でアウトなんですね。

ビリー・ビーンも以下のように発言しているようです。

 逃げ道をすべて塞(ふさ)がれたビーンGMは、「最終的には、サッカーのプレミアリーグのようになるのではないか。一番金をかけたチームが常に優勝するような状況にね」と話す。マネーボールで成功した当時、アスレチックスはデータ8割、スカウト2割でチーム編成を考えたという。だが今はデータ4割、スカウト6割と、これまでのやり方に戻している。




とはいってもも。2010年に連邦倒産法第11章を申請したテキサス・レンジャーズが2年連続地区優勝してたり、年俸総額ではトップテンに入るシアトル・マリナーズがいつまでたっても最下位から抜け出せないなど、カネさえかければ勝てる状況には全然なっていないんですけどね。

2010年 MLB メジャーリーグ 球団別年俸総額と平均




まあ、ここまで色々難癖をつけました映画「マネー・ボール」ですが、
原作でビリー・ビーンにこれでもかと酷評されていたプリンス・フィルダーがすっかりメジャー最強打者に成長しちゃったあたりとか、どう誤魔化してるのかなーっとちょっと気になったりはします。

このフィルダー、おかわり君以上にデブだったり、親が元阪神のセシル・フィルダーだったり、しかも父セシルが息子の契約金をピンハネしてたとかで絶縁状態になってたり、ネタのつきないバッターです。
funny-sports-pictures-cheez-burger.jpg

想像以上のデブです。




ちなみに、マネー・ボールのマイケル・ルイスですが、私のオススメはサブプライム・ローンを描いた
「世紀の空売り」です。


世紀の空売り世紀の空売り
(2010/09/14)
マイケル・ルイス

商品詳細を見る


どうせだったらこっちを映画化してくれたらよかったのになー。っと思っています。
関連記事
.13 2011
野球 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/169-01d302ef

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。