スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ナベツネをメジャー移籍させたい

1人ぼっちでビールかけをした中日社長「切なすぎるから許してやれよ」の声も

失敗学ばなかったTBS 10年間で球団価値は激減

「渡辺会長が人事不当介入」 巨人・清武球団代表が批判


中日の落合解任、横浜は球団売却、日ハムは監督解任と菅野の強行?指名と今年のストーブリーグはいつにない盛り上がり・・・と思っていたら昨日は巨人の内紛勃発とネタがつきることがありません。

ナベツネの言動で騒動になるのは今も昔も変わらず、ですが球団社長のオリンパスばりの会見発表とかちょっと半端な盛り上がりでは収まらないんでしょうね。

だけどまあ、ちょうど昨日借りていたメジャーリーグのネタ話本を読んでいたらネタのスケールが違いすぎてNPBの炎上とかボヤに見えてきました。


メジャーリーグとても信じられない話メジャーリーグとても信じられない話
(2008/09/11)
ロバート・ホワイティング

商品詳細を見る


スタインブレナーは二度球界への出入り禁止を通告されている

NYヤンキースのオーナーで「メジャーのナベツネ」と言われたりするジョージ・スタインブレナーですが、1974年にニクソン大統領への違法献金で、1990年には確執のあった外野手ウィンフィールドのアラを探すためにマフィアを雇ったことでコミッショナーから二度目の球団干渉禁止を通告されています。それでも引き続き球団経営を続け、コミッショナーが2年後に出入り禁止の処分を解除していますが、その後もアディダスとの単独契約などでメジャーリーグ経営者会議が満場一致で球界追放を決議したり、横暴ぶりが半端ではありません。まあ彼に比べるとナベツネの独裁ぶりは大したことないんでしょう。

唯一の違いは、メジャーには球団を超越したコミッショナーという権力者がいますがNPにはいないということです。


アスレチックスの監督は50年間同一人物だった

松井が在籍していたり、マネーボールが映画化されたり、プチ話題になっているオークランド・アスレチックスですが、歴史を振り返るとトリビアの宝庫のような球団です。フィラデルフィア→カンザスシティ→オークランド→シリコンバレー(予定)と本拠地移籍を繰り返したり、メジャーで初めてDH制を公式に採用したり、チームの宣伝のためにバスを炎上させたり、かなり破天荒な逸話が多いです。

その中でも一番驚いたのが、1901年から1950年まで全く同じ人物コニー・マックが監督し続けたという話でした。まあ途中から球団を買収してオーナー兼任になっているので、そのくらいあってもおかしくないかな、とは思いますが、1886年に選手としてメジャーデビューして以来64年間の野球生活とか最長不倒記録すぎます。



あとこの本に出ていた話ではないですが、最近ネットでみて衝撃的だったのは球場の形ですかね。
MLB本拠地球場の形状ンゴwwwwwwwwwwww

coliseum4.jpg
ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム

ネタかと思いますが、バッチリ公式戦もやっています。

まさしくリアルショフトです。

関連記事
.12 2011
野球 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/157-720b3405

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。