スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

エスペラントでOtakuを語ろう

なんか祭りになってる「フジテレビ韓流押し騒動」をちらっとみて興味がでました。


ネット住民がリアルを動かすか!? 8月8日「フジテレビ不視聴運動」の行方

フジテレビ韓流人気捏造問題は、大手広告屋の劣化が原因


推測だけど昼ドラが韓流ばっかりなのは単純に韓流コンテンツが安い割に数字がとれるんでしょうね。それとテレビなんで広告代理店の影響は大きいのでしょう。フジは韓流をみる視聴者がいるから放送してるだけだとはおもいます。

興味が湧いたのは、別の方角です。





韓流、韓流っていうけど全然儲かってない


報道されているように、確かに韓国は国を上げて自国のコンテンツを輸出しようといるみたいだし、「日本ももっと見習え!」みたいな声がでているのでさぞかし外貨を稼いでおられるのでしょう・・・と思って調べてみました。


韓国のコンテンツ振興策と海外市場における直接効果・間接効果の分析(2011年3月)

韓国のコンテンツ産業の輸出額の合計の推移
  出展:2009年コンテンツ産業白書

2006年 1,373,158千ドル
2007年 1,562,043千ドル
2008年 1,884,416千ドル

※この合計額はTV番組もゲームもK-POPも出版も全部合計した数字です。
僕はこれをみて「少な!」と思いました。


映画の総輸出額だけとりだすと2008年の韓国映画の総輸出額が2100万ドルなんですが、「ポケモン ミュツーの逆襲」のアメリカでの興行収入だけで8600万ドルなんですよね。
なんと韓国映画が束になっても、ちょうど「遊戯王デュエルモンスターズ」のアメリカでの興行収入と同じくらいしか外貨を稼いでいないんです。

さらに2008年の「放送」の総輸出額をピックアップしてみると、1億6千万ドルなんですが、これはアニメ「ポケットモンスター」の全世界での興行収入が2億8千万ドルと比べれば、またしてもポケモンに瞬殺されてしまいます。

あれ、全然儲かってないじゃない。


対日輸出入でいうと、「放送」で輸出:1200万ドルに対し輸入:5300万ドル(2008年統計)。
少なくとも2008年時点では、はるかに韓国の輸入超過なんです。

目に付く現象は色々あるでしょうが、グロスでみれば韓国への「日流」の流入量のほうがずっと多い。



しかも韓流には非常に大きな弱点があります。

韓国ドラマにしろK-POPにしろ、コンテンツのマーケットも極めて狭いんです。韓流ドラマは東アジアでしか売れていないんんです。つまり中国・日本・台湾だけ。

2008年の場合、「放送」コンテンツの輸出にしめる割合は9割が日本+中国です。


理由は簡単ではないでしょうが、
Korean drama
英語版Wikipediaで調べてみると、韓国のドラマは儒教文化圏じゃないとなかなか理解されないみたいなことが書いてましたね。

個人的には韓流というかテレビドラマ自体を全然みないので韓流は好きでも嫌いでもないですけども、まあ儒教文化圏じゃないとダメな感じはわかります。


あ、「チャングムの誓い」はおもしろかったので結構みました。






さて、韓流が東アジア限定、なら日本のコンテンツは?


もちろん日本には、Otakuがあります。



Otaku

wikipediaでの記事ボリュームや関連記事量、翻訳数を見ていただければわかりますが。otakuは全地球的な現象です。


"yaoi"は29日国語で記事が作成されていますが、これは20ヶ国語の"K-POP"を凌駕しています。

"Futanari"が14ヶ国語で記事がありますが「Culture Of Korean」の記事は13ヶ国語しか作成されていません。

"yuri(yuri)"が26カ国語、"Dojinshi"が23ヶ国語。

少なくともWikipedia上ではOtaku関連情報はおそらく朝鮮半島全体の記事量を上回っているように思えます。(確かめてはいないですが)


韓流が反日なのかどうかは私にはわかりませんが、逆に海外で蔓延している日本産カルチャーの影響力について日本人自身がまだまだ理解していないのでそれじゃ議論にならんだろうと思っています。



っていうか話者人口が10万人しかいないアストゥリアス語版Wikipediaにも"Futanari" "yaoi"の記事があるって、どうなの?


関連記事
.06 2011
社会 comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://abahen.blog129.fc2.com/tb.php/126-d78dc539

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。