スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

最後の南海戦士

巨人に在籍していた大道典嘉の引退が発表されました。



大道といえば「代打屋」ですが、あまり知られていないのは彼、南海ホークスの生き残りなんですよね。



大道、引退!さらば最後の“南海戦士”

1987年当時の南海のスタメンみると、まだ香川伸行が現役です。

CG_teleca_doka.jpg
この体格でキャッチャーの香川



あれ、南海の生き残りといえば、「60歳の4番打者」こと景浦安武ってまだ現役じゃなかったっけ?と調べて見たんですが、2009年シーズンをもって63歳で引退してました。やっぱり大道が最後の南海戦士ですね。南海時代のあぶさんはまあまあ好きです。
20081214132910_P1030467.jpg

ちなみに、同じ年に阪急ブレーブスもオリックス・リースへ売却されていますが、実は阪急の生き残りはまだ引退していません。
ファイターズの中島聡で、いまは兼任コーチです。

去年、新型インフルエンザでファイターズの捕手がほぼ全滅したときに中島だけが健在だったりと、地味に試合に出つづけており2011年も現役続行みたいですね。



tumblr_kun224dZUP1qz55f0o1_500.jpg

南海ホークスのホームスタジアム「大阪球場」はまだ私が関西に来たころは建て替えされてなくて、野球場の中に住宅展示場があって驚いたのでした。


関連記事
スポンサーサイト
.31 2010
野球 comment(3) trackback(0)
 HOME 

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。