スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

珍しいくらいはっきり白黒ついちゃった

尖閣諸島の日中対立ですが、日本にとって最悪の結果となりました。

もともと、日本政府側に武器はあんまりなかったんですよね。

すごく簡単…日本を中国の言いなりにさせる3つの方法―中国メディア

あとはこれに・中国側も「人質」をとって対抗する。がプラスされたかんじです。



いらだつ首相「超法規的措置は取れないのか」

読売の記事をそのまま信じていいのかわかりませんが、
首相は「民主党には(中国で副首相級の)戴秉国(たいへいこく)(国務委員)と話せるやつもいない。だからこういうことになるんだ」とこぼした

と書いてますが、最初から、民主党に中国政府と交渉できるパイプもなかったのでしょう。
だから、落としどころがなく、対立がエスカレートしたのでしょう。


落としどころがない時は、どっちかが折れるか、紛争に発展するかしかない。

いやそもそも、船長の拘留を延期した時点で、本件は落としどころのないチキンレースに発展するという認識が日本政府側になかったのではなかろうか。

だから負けたのでしょう。
負けるなら最初から勝負をしなければよかった。



負けた代償は大きい。

小泉時代の比ではない、日中関係最大の危機

【佐藤優の眼光紙背】国益を大きく毀損する那覇地方検察庁の判断



本来、尖閣も竹島も、あんなちっちゃい島でもめるなんて馬鹿馬鹿しんですよ。
その周辺でとれるガスと魚なんて、たいしたは価値ないのに、「面子」と安全保障の問題になるからもめまくる。
島ごと爆破するのが一番楽なんだけどね!



関連記事
スポンサーサイト
.25 2010
社会 comment(0) trackback(0)
 HOME 

ぷろふぃーる

京都在住の阿部です。 地図と薀蓄で一杯やりましょっ なんとなくデザインをもとに戻しました

リンク

カテゴリ

最新コメント

ブラグ ウポン タンブラ

National Geografice 今日の写真

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。